境界性人妻狂想曲

engii.exblog.jp ブログトップ

日々、境界

毎日の様にコミュニケーションをとっている為、ブログ整備をしながら日誌を書く事とする。


最近のフユは精神的に落ち着いてきた感じで、前程は境界例の特徴をださない。
それでも最近気になったフユとの会話。
フユがバイト先を変えた事で時間の自由が中々きかなくなった事に対し"なかなか会えなくなるね"と僕が言った一言でスイッチが入った。

「なによそれ、フユのせいだと思ってるの?フユだって忙しいの」
「フユのせいで会えないって文句言わないでよ!」

"そんなつもりで言った訳じゃない"と答えると、

「ならどういうつもりで言ったの!答えて!」
「できるだけ会いたいなぁ、っていう思いからだよ」
「それなら毎日会えるような子とつきあえばいいじゃない!もう電話もしないし会わない!」
「それじゃ意味ないなぁ、俺が会いたいのはフユだから」
「・・・・だったら我慢してよね!もう二度と言わないで!」


ニヤケとのヤリモクな関係に対して、遠回しに関係をヤメた方が良いと言った時、

「どうやってヤメればいいの?」
「関係になってるのはニヤケが求めてくるからで・・・・」

”ニヤケは関係ないよ、続けるも続けないもフユの気持ち次第だよ”と言うと、

「・・・・・」
「なんでニヤケがヤリモクだって知ってるのに関わるの?」
「カッコイイから」


毎日、朝ハルちゃんを託児所に送った帰り、バイトへ行く道中、ハルちゃんを迎えに行く道中で電話がかかってくる。
今日は保育園へ願書を貰いに行くという事で、その道中に電話がかかってきた。
所が、行く先々の保育園で運動会をやっており願書を貰えないと不機嫌に。
このままだと僕に攻撃が向くなと思い、とっさに"俺に八つ当たりしてもいいよ"と言ってみた。

「フユは八つ当たりなんかしないし」

機嫌が直る。
境界例を妻に持つ人ブログに書いてあった作戦が効果をえた。
コミュニケーションの取り方次第で攻撃性を回避できるんだなぁって、つくづく思った。
[PR]
# by rurupoku | 2011-10-01 15:12 | 境界性人妻狂想曲
line

高機能型境界性人格障害の人妻との交流日誌


by rurupoku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite